INFORMATION新着情報

2021/11/22新着情報

住宅取得支援制度の契約締結は11/30まで!!

― おのだサンパーク徒歩約1分の快適・安心立地 ―
 
アーデント小野田はお陰様で販売戸数残り僅か♪
今回は、いよいよ期限が目前まで迫ってきた住宅取得支援制度の概要を
改めてご紹介いたします!
 
【住宅ローン減税 13年延長】
住宅ローン控除は、ローンを使って住宅を購入する場合に金利の負担を軽減する制度です。
毎年末のローン残高の1%に相当する額(※1)が所得税から控除されます。
また、2021年11月末までに住宅の売買契約を締結し、
2022年12月末までに入居した方については、控除が行われる期間は13年に延長されます(※2)。
※1…控除額は、(1)年末のローン残高、又は(2)住宅の取得対価のいずれか少ないほうの
        額の1%相当額となります。
※2…11年目から13年目の控除額の合計は建物価格の2%が上限となります。
 
 【すまい給付金 最大50万円】
すまい給付金は、自分が居住するための住宅を購入する方を支援する制度です。
一定の要件を満たす場合に、最大で50万円が支給されます。
 
すまい給付金の要件としては、
(1)ご自身が居住する住宅であること、(2)収入が一定以下であること(※)、
(3)床面積が50㎡以上であること、
(4)住宅瑕疵担保責任に加入しているなど品質が確認された住宅であること、
(5)金融機関のローンを利用する場合、返済期間が5年以上の借入れであること、
などがあります。
※…住宅ローンを利用する場合は、収入額の目安が775万円以下
現金で購入する方の場合は、年齢が50歳以上かつ収入額の目安が650万円以下
収入額については目安となっておりますので、詳しくは販売センタースタッフまでお尋ねください。
 
【それぞれの制度を受けられる期限】
アーデント小野田は上記でご紹介した二つの支援制度の対象物件です!
この二つの支援制度を受けるためには、
①【2021年11月末】までに住宅の売買契約を締結し、
②【2022年12月末】までに入居する必要があります。
 
特に①の契約締結については、期限が目前まで迫っています。
住宅ローン減税に関しては、控除額の縮小も検討されていますので、
早めのご決断をお勧めします!
 

出典:読売新聞 令和3年11月18日号
 
これらの制度は、ポストコロナに向けた経済持ち直し策として期間が延長されており、
現段階では、再度の延長や、新たな施策についての話は決定しておりません。

《ナビすた!放映キャンペーン実施中!》
ご来場の際に当HPに掲載している「ナビすた!の動画を見た」と伝えて頂いた方限定で、
【有名カフェチェーン店 ギフトカード1000円分】をプレゼント!!
 
動画はコチラ↓

 

完全予約制でのご案内となりますので、ご来場前にご連絡をお願い致します。
ご来場予約・資料請求・お問合せはアーデント小野田販売センターまで!
また、お電話やメールでのご質問も受け付けております。お気軽にご連絡ください。
【電 話】0120-22-7501
【メール】https://ardent-mansion.com/onoda/contact/
一覧に戻る

フリーダイヤルでのお問い合わせ

営業時間/10:00~18:00
※携帯電話・PHSからもご利用になれます。
お問い合わせ・資料請求